業務内容 ・ 報酬一覧

 業務内容

遺言書作成・相続相談についてはこちら⇒ リンク用画像

各種許認可申請・その他業務についてはコチラ⇒ リンク用画像

報酬について

当事務所の、基本業務の基本報酬については、下の表のとおりです。

行政書士の報酬については、各事務所において自由に金額設定ができることとなっております。

当事務所は、日本行政書士会連合会が作成する全国的な報酬額統計調査に基づき、

その事例ごとに、お見積もり、請求をさせていただいております。

報酬額調査結果についてはコチラ(http://www.gyosei.or.jp/service/reward.html

基本方針

1.業務の負担に応じて、お客様の実質的利益を重視した報酬設定をさせていただきます。

  依頼業務の結果、お客様にとって実質的な利益、貢献度がなかった場合、実費部分の精算のみさせていただきます。

2.報酬について、特別な費用、負担、報酬が発生する場合は、まずお客様にご相談させていただきます。

  行政書士の業務は幅広く、その内容は非常にスキルの必要なものから簡易的な書類作成業務まで様々です。報酬については、お客様の実質的な利益を考慮して、事例に応じて、ご相談させていただきます。

3.ご依頼をされる場合の相談料は、基本的に無料とさせていただきます。

  ご依頼をされる前提の打ち合わせは、時間も長くかかりますが、相談料は無料ですので、時間を気にせず、じっくりご相談ください。

事件名

報酬額

備考

相続・遺言

印紙等は別途請求

自筆証言遺言

50,000円~

公正証書遺言

70,000円~

公証役場への支払は別

公証役場証人立会(一人)

15,000円~

相続手続き一括

100,000円~

戸籍取得実費は別

遺言の執行

300,000円~

遺産分割協議書のみ作成

30,000円~

戸籍取得実費は別

相続関係説明図(家系図)の作成

20,000円~

戸籍取得実費は別

相続人調査

30,000円~

戸籍取得実費は別

報酬額一覧のトップへ

示談書・契約書・告訴状

印紙等は別途請求

内容証明郵便作成

15,000円~

経済的利益等によって変わります

クーリング・オフ

20,000円~

経済的利益等によって変わります

公正証書作成手続

50,000円~

経済的利益等によって変わります

法人等の定款作成認証

30,000円~

公証役場への認証費用は別

念書・覚書・始末書・示談書等の作成

20,000円~

内容等によってご相談

請負契約書・賃貸借契約書等の作成

15,000円~

内容等によってご相談

告訴状・陳述書・事故報告書等の作成

20,000円~

内容等によってご相談

請願書・事業計画・返済見積書の作成

20,000円~

内容等によってご相談

報酬額一覧のトップへ

交通事故等による損害賠償請求

自賠責被害者請求

50,000円~

少額請求の場合は請求範囲内

後遺障害等級認定申請

70,000円~

基準は支払10万円に付1千円を加算

建設業許認可申請関係

印紙等は別途請求

建設業許可申請(新規・法人・知事許)

250,000円~

大臣許可300,000円

建設業許可申請(新規・個人・知事許)

200,000円~

建設業許可申請(更新・法人・知事許)

80,000円~

大臣許可150,000円

建設業許可申請(更新・個人・知事許)

70,000円~

経審(個人:一業種1年)

150,000円~

一業種追加5000円UP

経審(法人:一業種1年)

200,000円~

一業種追加5000円UP

宅地建物取引業免許申請

120,000円~

全日本・都道府県宅建業協会への加盟申請含む

報酬額一覧のトップへ

運輸業関係

申請印紙等は別途請求

貨物・旅客自動車運送事業許可申請

500,000円~

営業報告書・事業実績報告書

50,000円~

報酬額一覧表のトップ

 

自動車関係

申請証紙等は別途請求

自動車名義変更・登録・廃車申請

15,000円

希望ナンバーは別途協議

出張封印

10,000円

個人間取引の車両に限ります

車庫証明(現場計測と作図を含む)

10,000円

証紙は別途請求

報酬額一覧表のトップへ

風俗営業関係

申請証紙等は別途請求

風俗営業1号(キャバレー)

400,000円~

業種や規模等により別途協議

風俗営業2号(料理店・社交飲食店)

風俗営業3号(クラブ・ディスコ)

500,000円~

風俗営業4号(ダンスホール等)

風俗営業5号(低照度飲食店)

600,000円~

風俗営業6号(区画席飲食店)

風俗営業7号(マージャン店)

200,000円~

消防・保健所関与は別途報酬

風俗営業7号(パチンコ店)

1,000,000円~

規模駐車場の有無
郊外or市街地により別途協議

風俗営業7号(射的・スマートボール)

200,000円~

風俗営業8号(ゲームセンター等)

500,000円~

目安(ゲーム機数×6000円)

報酬額一覧表のトップへ

営業許認可関係

申請証紙等は別途請求

旅行業登録申請

100,000円~

倉庫業許可申請

300,000円~

約款・料金表を含む

ペットショップ登録申請

20,000円~

販売・美容・繁殖・貸出・展示・訓練

ペンション・民宿・下宿業許可申請

200,000円~

飲食店営業許可申請

300,000円~

ベーカリー・ラーメン・カフェ・タコ焼き等

深夜酒類提供飲食店営業開始届

60,000円~

食品製造業許可申請

50,000円~

リサイクルショップ(古物商)許可申請

35,000円~

有料職業紹介事業許可申請

300,000円~

一般労働者派遣業許可申請

300,000円~

貸金業登録申請

200,000円~

酒類販売許可申請

100,000円~

報酬額一覧表のトップへ

産廃・公害・安全関係

印紙等は別途請求

火気使用設備等の設置届

50,000円~

現場視察の上別途協議

防火対象物使用開始届

50,000円~

公害法関係申請

50,000円~

産業廃棄物処理業許可申請(収集運搬)

100,000円~

 〃

産業廃棄物処理業許可申請(積替保管・中間・処分)

500,000円~

労働契約・就業規則作成

30,000円~

報酬額一覧表のトップへ

法人設立関係

印紙等は別途請求

中小企業等協同組合設立認可申請

500,000円~

宗教法人設立(規則認証)申請

600,000円~

学校法人設立認可申請

1,000,000円~

医療法人設立

1,500,000円~

地縁団体認可申請

150,000円~

株式会社設立

120,000円~

事業共同組合設立

300,000円~

定款作成及び認証手続

30,000円~

認証費用は別途

社会福祉法人・社団財団法人設立

500,000円~

NPO法人設立

100,000円~

設立時の助成金申請無料

営業譲渡

120,000円~

報酬額一覧表のトップへ

公庫等融資申込・助成金申請

印紙等は別途請求

公庫・金融機関に対する融資申込必要書類の作成

20,000円~

融資額の1%相当額

報酬額一覧表のトップへ

農地法関係

印紙等は別途請求

農地法3条許可申請

50,000円~

図面作成は+50000円

農地法4条~5条許可申請

70,000円~

農地転用届<

50,000円~

開発行為許可申請

300,000円~

報酬額一覧表のトップへ

入管・国際法務関係

印紙等は別途請求

帰化許可申請(事業主・会社役員等)

200,000円~

帰化許可申請(給与所得者)

150,000円~

国籍・渉外戸籍関係手続

120,000円~

外国査証申請

80,000円~

在留資格変更許可申請

100,000円~

永住許可申請

120,000円~

在留資格認定証明書交付申請

100,000円~

在留特別許可(関係手続)

150,000円~

パスポート認証

10,000円~

外国銀行口座開設

一般旅券申請

12,000円~

報酬額一覧表のトップへ

                        報酬額や費用についてのご相談ご質問は相談メールで受けたまわります。

業務報酬についての細則

  1. 遠隔地の交通費・宿泊費は実費とする。
  2. 依頼前提でない相談業務は1回あたり5000円とする。
  3. 顧問業務(月額)は依頼者と協議による額とする。
  4. 実地調査及び企画指導業務は1時間あたり4000円とする。
  5. 日当は1時間あたり3000円とする。
  6. 着手金は依頼者と協議により受領することができる。
  7. 立替金(印紙代・証書代)は別途とする。
  8. 報酬額には、消費税法(昭和63年法律第108号)及び地方税法(昭和25年法律226号)の規定により行政書士の役務の提供に対する対価に課される消費税及び地方消費税の額を含まない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + eleven =