保険代理店としての目標

昨年は、いろいろ表彰されるくらい頑張りました。けど、昨年の後半は、少々というか、かなり疲れてしまったので。今年は年初の課題として『もっと楽に成績を上げたい』という不届きな考えでスタートしてしまったので、今年の年初は、がたっと成績は落ちました。

そこから、6月くらいから軌道修正しながら、最終的に来年のテーマ(2013年)を2012年内に決めました。

来年のテーマは

『お客様と一生涯のパートナーであり続けるための基礎づくり』

です。

 現在ご加入いただいている方々のおかげで、私は元気に保険代理店業を続けていられるわけなので、私は私の現在ご加入いただいているお客様を大事にしていかないといけないと思ってます。最終的には、新規開拓ばかりではなく、既存のお客様のご紹介だけで営業ができるように頑張っていきたいです。

 

そのためにも、現在の既契約者のフォローはもっと、もっと満足度を高めていきたいです。

 

今まで、保険の営業をしてきて、おそらく何千回と断られてきました。

けど、そのたびに、そのお客様が将来、『あの時、、、大木健太郎で加入しておけばよかった・・・・』と後悔してしまうくらいに、温かい誠意ある真面目な代理店になりたいと思ってきました。そのためにも、来年は、フォロー体制を充実して、その夢を実現したいです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − three =